HOME >> 運営者プロフィール

■ 運営者洋洋のプロフィール

洋洋の略歴

■1953年7月〜 ・長崎県の島原半島は雲仙山麓の温暖にして風光明媚な南島原市に生まれる。
・子供の頃から物を作るのが大好きな工作少年。
・小学校時代、海洋建築家?になりたいと作文に書く。
・中学校時代、土木技術者になろうと路線変更。
■1972年3月〜 ・長崎県立島原高等学校卒業
■1972年4月 九州大学工学部水工土木学科入学
・田島寮に入る。現在のマンション風寮と違って当時は木造バンカラ寮。
・入学後まもなく○○○入部。当時、チアリーダー部は無く女人禁制男組!
・田中角栄が日本列島改造論をぶちあげる。(1972年6月)世の中、土木ブーム一色
・学生時代にオイルショック発生、一転して就職難の時代へ(1973年10月)
■1976年4月〜 ・建設コンサルタント入社
(株)千代田コンサルタント東京本社道路部勤務
・東京都郊外の町田市独身寮に入り、通勤地獄の洗礼を受ける。
・道路公団の仕事を中心に道路設計の修行に励む
■1979年4月〜 ・独身生活に終止符(結婚)
・東京都中野区に転居
■1981年4月〜 ・関越自動車道の工事現場で施工管理(小出工事事務所)
・新潟県北魚沼郡堀之内町に引っ越す・
・屋根の高さまで積もった雪に驚く。雪が完全に解け終わる5月末まで冷蔵庫?の中で暮らす。
■1981年12月〜 ・本社道路部へ戻る。
・東京都東久留米市に転居
・道路公団、首都高速道路公団、建設省の仕事を中心に多忙な日々が続く
■1990年9月 ・退社
■1990年12月〜 ・福岡市にて有限会社シビルテック設立・現在に至る

運営者の名前(ハンドルネーム) 洋洋 について

    もちろん本名ではありません。中国人でもありません。
  でも時々中国語らしき言葉を少し話したりします。

  ”洋洋”という名前は20年位前(1987年頃)にパソコン通信を始めて
  ニフティの土木フォーラムに入会したときに  使い始めたハンドルネームです。
  ですから、新潟のトキ”洋洋”(1999年に来日)より私の方が元祖です。

   ”洋洋”を辞書で引くと「将来の道が大きく開けて望みのもてるさま」
  とあります。なんと、すばらしい言葉ではありませんか。
  そうです、”前途洋洋”の洋洋なのです。

   でも本当は私の本名”洋文”の頭の部分を並べただけなのです。
  ハンドル名を考えるのが面倒くさかったのです。

  読み方はヨウヨウでも、ヒロビロでもかまいません。
  中国風にヤンヤンの方が私は好きです。